カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


訪問者


FC2ブログランキング


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内龍

お互いに相手陣に龍が侵入している状態で、タテの筋で盤の中央に近くにある龍を云う。
内龍とは逆に中央より遠い筋にいる龍は外龍と云う。内龍は歩を打つことで外龍の利きを遮断できるメリットがある。
スポンサーサイト

馬方将棋

めくら将棋のこと。

江戸期から明治初期まで使われた。

今では死語となった用語。

将棋好きな按摩が道中、馬に乗りながら、

将棋の好きな馬方と駒も盤も必要ない

くち言葉で将棋を指したことから、

そう言われた。

か、どうかは分からない。

打(うつ)

<1>同じ種類の駒が同じ場所に複数枚数移動可能な場合に、どの駒が動いたか分かるように棋譜に表記する符号の一つ。
「打」は盤上の駒を移動させたのではなく、持ち駒を打った場合に言う。

<2>自分の手番で、持ち駒を盤上に置くこと。
盤上の駒を移動して手を進めることは「指す」と言い打ちとは区別される。

【格言】
・敵の打ちたいところに打て

上手(うわて)

駒落ち戦で、駒を落として対局する側の人のこと。落とされる側の人を「下手(したて)」と言う。

漆(うるし)

うるしの木から出る樹液を原料にして作った塗料のこと。
黒色で光沢があり、耐久性にも優れているので、の文字や将棋の目盛りに使われる。

うるさい

煩わしくやっかいな状態のこと。相手がねちっこく攻めてきた時や、相手の駒が邪魔でうっとうしい時にに言う。

埋める

自陣の玉の囲いに出来た隙間に駒を打って、囲いを補強すること。

隙間をそのままにしておくと、そこから攻め込まれる恐れがあるので、早めに守りを固めておくことが大事である。

龍馬のこと。角行の成って昇格した駒。

格言
・馬は自陣に引け

打ち歩詰め

将棋のルールで3大禁じ手の一つ。
持ち歩で王手をしその歩を打ったことによって玉が即詰みになる状態。

禁じ手は他に「二歩」、「行き場のない駒」がある。

内弟子制度

師匠の家に住み込み、家の手伝いや雑用をこなしながら将棋の教えを受ける制度

プロの専門棋士になるには、必ず将棋連盟所属のプロ棋士の誰かの弟子になる必要がある。
師匠がいなければ奨励会も受けることが出来ない制度になっている。しかし現在はほとんどが通い弟子で、住み込むで修行することは皆無となっている。

打ち込む

相手の陣地に持ちを打つこと。
特に大を打つときに使う場合が多い。
「飛車の打ち込みがきびしい」などと言う。

打ち換え

盤上にある駒を一度捨てて、同じ利き筋に別の持ち駒をもう一度打ち直すこと。

嘘矢倉

▲7六歩、△3四歩、▲2六歩、△4四歩などと指し、後手はいかにも振り飛車戦法を採用すると見せかけ、実際は矢倉に組むこと。
次に先手が▲4八銀なら△4二銀とし△3三銀から△3二金と矢倉に進む。
別名「無理矢理矢倉」ともいう。

嘘手

筋の良くない悪い指し手のこと。読みの無い正しくない指し手のこと。
「筋悪る」ともいう。

薄い

玉の周りにが少なく、守りが弱い状態のこと。
逆に玉の周りにが沢山集まり守りの堅い状態は「厚い」という。

受け潰し

こちらからのうまい寄せが見つからないようなときに、受けに回って相手の攻めを切らしたり、相手の攻撃の芽を摘んでしまう指し方。
受けに自信が無いとできない戦術

受け将棋

守りを中心にした指し方、棋風のこと。
自分から攻めるよりも、相手に攻めさせて自滅を待ったり、受けに徹して「受け潰す」将棋のこと。
→「受け潰し」

受ける

受けの指し手をいう。

受け

守り、守備のこと。
攻められた時に、放置しておくと危険なので、それを未然に防ぐ、あるいはテコ入れするような場合に言う。
受けにはいろいろな手筋があり、きちんとした受け方を知らないと潰される。将棋を指すうえで重要。
受けの達人は「大山康晴十五世名人」が有名。

浮き飛車

相掛り戦などにおいて飛車を元の位置で使う引き飛車に対し、四段目で飛車を使う戦法

「ひねり飛車」や「縦歩取り」などの戦法を選んだ場合、序盤の攻守に備えるための形。
跳ねた桂馬の頭をカバーし急戦調の将棋を目指すことが多い。持久戦には向かない。

浮き駒

離れともいう。
味方のと何の連携もなく孤立していて、相手に狙われやすい

格言
・浮きに手あり

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。