カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


訪問者


FC2ブログランキング


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2筋から8筋までの間で、中央の五段目まで伸ばした歩のこと。

ただし、飛車先の歩を五段目まで伸ばしても位とは言わない。また、1筋と9筋についても位とは言わず「突き越す」と言う。なお、歩を五段目まで伸ばすことは「位を取る」と言う。

格言
・5五の位は天王山
スポンサーサイト

軍人将棋

軍人の階級などが書かれた駒で遊ぶ2人用の対戦ゲーム
駒の種類や枚数、盤のサイズ、競技のルールには様々なバリエーションがあるが、標準的な遊び方は、元帥、大将、大佐、地雷などと書かれた駒を裏返しにして盤上に並べ、ルールに従って駒を進めていく。両者が激突した場合は審判が優劣を判断して、負けた方の駒を盤上から取り除く。先に相手の元帥を取った方が勝ちになる。

位取り

「位を取る」の略。
歩を五段目まで伸ばすときに使うが、例外として飛車がいる筋は不思議と使われない。
位を取ると自陣のスペースが広くなるので、いろいろとコーディネートできるようになり便利だが、反面、相手から見ると出っ張っている部分なので狙いやすく、ターゲットになりやすい部分となる。従って格言に「位を取ったら位の確保」というように、後ろ盾が必要になるケースが多い。

組む

駒を動かして、攻めと守りの陣形を築いていくこと。
戦型や戦法によって、さまざまな駒の組み方がある。

クマりました

王将を無事穴熊に囲えた時に言う言葉。

最近、藤井システムなどの出現でなかなか穴熊に組めないことが多いので、うまく攻めを交わして穴熊に組めたときに使う言葉。

クチナシ

将棋盤の脚の俗称。
将棋盤の脚は八角形の形をしているが、これはクチナシの実をかたどって作られたと言われており、そこから将棋盤の脚のことをクチナシと言うようになった。
また、クチナシは「口無し」の語呂合わせで「対局中の観戦者は口出しをしてはいけない」という意味合いもあると言われている。

九段戦

竜王戦の前身の棋戦で、昭和25年から36年まで行なわれた終了棋戦

別名【全日本選手権戦】読売新聞社主催。昭和37年から十段戦となり、63年からは竜王戦となった。

九段

段位の中で最高の位。
A級(八段)経験者で竜王位2期、名人位1期在位、タイトル戦獲得、朝日オープン優勝3期以上を獲った者か、八段に昇段後250勝を挙げた者に与えられる。

鎖鎌銀

相掛り戦で、右銀を△6三銀から△5四銀と腰掛け銀にするのではなく、△7四銀と出て行く指し方を言う。その後、△8五銀、△7六銀と出て相掛りの急所である角頭(8七の地点)を狙って攻めて行く。

空中戦

大駒が縦横無尽に飛び回る戦いのこと。特に、飛車が四段目と六段目の間を左右に飛び交う戦いのこと。相横歩取りなどでそのケースが多く見られる。

クイーン

女流棋界のタイトル保持を通算5期したとき「クイーン」の称号を得る。

清水市代女流名人は、名人のほか王将位、王位、倉敷藤花の四つのタイトルですでに資格を持っている。史上初のクイーン4冠である。他には中井広恵女流王将がクイーン名人の称号を得ている。

倉敷藤花戦

倉敷市、倉敷市文化振興財団、山陽新聞が合同主催で行われる女流タイトル戦

正式名は「大山名人杯倉敷藤花戦」という。
持ち時間各3時間(1日制)の三番勝負で争われる。
故大山康晴十五世名人が倉敷市出身だったため、大山名人杯の冠がつく。藤花は倉敷市の市の花が藤の花であることに因む。
全女流棋士がトーナメント戦を行い、優勝者が挑戦者となる。なお、倉敷藤花位を通算5期保持すると、「クイーン倉敷藤花」の称号を得る。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。