カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


訪問者


FC2ブログランキング


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜王戦

読売新聞社主催のタイトル戦。賞金額が現在最も高い。

タイトル戦は持ち時間各8時間で(二日制)の七番勝負。優勝賞金3200万円という将棋界最高賞金額をはじめ、対局料も他の棋戦よりはるかに高い。
現役全棋士と女流棋士2名、アマチュア4名が参加。出場棋士を竜王戦独自のランキング方法で1組から6組まで6つの組に分け、各クラスの成績上位者が決勝トーナメントを行い(挑戦者決定戦は三番勝負)、優勝者が竜王挑戦権を獲得する。
竜王を連続5期または通算7期保持すると「永世竜王」の称号を得る。
スポンサーサイト

龍馬

略して馬という。
角が敵陣に入る(または敵陣から成り返ると)とが昇格して龍馬とすることが出来る。

自陣に引いた龍馬は守備が強く、金銀3枚の働きをすると言われ、格言にも「馬は自陣に引け」がある。

両王手

同時に二つの駒で王手を掛けること。

例・△7一玉▲7五角▲7九飛という配置ならば▲7五角を▲5三角成とすれば相手玉に対して飛と馬による両王手となる。

両取り

相手の駒を1度に2つ取れるような状態のこと。「王手飛車」「割打ちの銀」「桂馬のふんどし」がそれにあたる。
格言>両取りにげるべからず。

リレー将棋

一局の将棋を何人かで交代して指し継いでいく将棋のこと。
テレビの将棋や将棋まつりのイベントで見ることができる。

龍王

飛車が敵陣に入り、成り返った状態。略して竜という。

最も強いである飛車の働きが増す(飛車と王の動きを併せ持つ)ので威力は絶大。
格言>龍は敵陣に、馬は自陣に。

竜/龍


⇒龍王のこと。

力戦

⇒手将棋のこと。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。