カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


訪問者


FC2ブログランキング


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模様見

相手の出方をうかがうこと。
スポンサーサイト

持ち時間

対局者それぞれが一局を指しきるのに自由に使える時間。
通常持ち時間がなくなると一手一分、あるいは30秒未満など、所定の時間内に着手を決定しなくてはならない。また特例として持ち時間がなくなった時点で負けになる、切れ負け戦もある。現在のプロ棋戦で最も長い持ち時間が与えられているのは名人戦で各9時間がある。

杢(もく)

将棋盤で、普通の板目とは異なり、様々な模様が木地面に現れた木目のこと。

玉杢、ブドウ杢、虎斑、などがあり、貴重材として珍重されている。

木目

将棋盤の素材となる原木を縦に切った時に、年輪によって作られる様々な模様のこと。
製材の仕方によって種々の模様が出来、その模様の現れ方によって、柾目、板目、杢などと区別して呼んでいる。

持ち駒

相手から取ったで、まだ使わずに自分の手元(台の上)にあるのこと。

状況に応じていつでも打つことができる。また持将棋になった時には、点数計算に算入される。

模様

ある局面での状態、状況のこと。
例えば、攻める手がなくなってしまったような状態は「切れ模様」と言うように。

盛り上げ駒

彫り埋めに、さらに漆を使って文字を浮き出させたのこと。

盛り上げには手間も時間もかかり、高度な技術が要求される。プロのタイトル戦などに多く使われる高級なである。

森下システム

矢倉の戦型の一つ。最初、飛車先不突きの形から▲6八と上がる陣形のこと。

次に▲3七桂から▲3八飛と飛車を3筋に転回して相手の出方を見る。
森下九段が採用し好成績を上げたことから「森下システム」と呼ばれるようになった。その後、後手に雀刺しなどの対策が出来たため、最近は下火になった。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。