カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


訪問者


FC2ブログランキング


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭和58年(1983)9月20日、中原誠十段が内藤国雄王座に挑戦した第31期王座戦三番勝負第1局はこの日に行われた。
王座戦は第17回から挑戦手合いの方式を採用していたがこの年から公式タイトル戦となった。
三番勝負は中原先勝、内藤が1番返した10月11日の第3局で中原が勝ち衣替えした最初の王座に就いた。そして翌期からは五番勝負となった。
スポンサーサイト
平成2年(1990)8月1日、屋敷伸之七段が、新棋聖に就いた。
19歳の羽生が初タイトル竜王位を奪取してから、わずか8ヶ月後、弱冠18歳11ヶ月の挑戦者・屋敷は大豪中原誠に2勝3敗で惜敗する。しかし、翌第56期棋聖戦の5番勝負に名乗りを上げたのは、またも屋敷だった。シリーズは中原ペースで進むが、第4局で決め損ない流れが変わり、迎えた第5局、優勢に進めた中原に終盤錯覚があり、屋敷の大逆転勝利だった。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。