カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


訪問者


FC2ブログランキング


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立石流四間飛車

四間飛車の戦法の一つ。
アマチュアの立石勝巳氏が考案したので、立石流と呼ばれている。6筋と7筋の位を取るのが特徴で、角交換後、石田流への組換えを目指す。いつでも角交換がある陣形なので、居飛車側は穴熊に組みにくく、一時プロの間でも居飛車穴熊対策として大流行した。基本的には後手番で使うと有効な戦法で、ある程度駒組みが詰まるので、千日手狙いになりやすい。従って、一見かなり積極的な戦法のようでいて、非常に辛抱強さがいる将棋である。角交換にもなりやすく、角交換になって先手があまり高い陣形を取っていると、当然角の打ち込み場所も増えるので、居飛車側の駒組みが結構難しい。アマチュアの優秀な着想が戦法になることはよくあるが、これなどはその代表例と言えるだろう。平成16年の升田幸三賞・特別賞を受賞した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shogijiten.blog105.fc2.com/tb.php/767-1483fc88


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。