カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


最新コメント


訪問者


FC2ブログランキング


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南禅寺の戦い

昭和12年(1937)2月5日
名人自称問題で棋界から遠ざかっていた阪田三吉(66歳)は読売新聞企画で16年ぶり、無段で対局を行った。
持ち時間30時間7日制。木村義雄八段との戦ったいわゆる「南禅寺の戦い」である。
午前10時5分開始。初手木村の▲7六歩に阪田はなんと△9四歩と突き、以下得意の向い飛車にするが、木村の指し手が冴え、95手で敗れた。この後「天竜寺の戦い」でも同様に端歩を突いて、花田長太郎八段にも破れている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shogijiten.blog105.fc2.com/tb.php/980-49d3ad6e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。